美白化粧品のシミの改善効果

シミに効果のある成分が含まれている美白化粧品

 顔にシミができてしまうとファンデーションがつい濃くなってしまったり、下地をつけすぎてしまい化粧をしている感じがすごくわかる状態になったりしてしまうことがあります。シミをかくすためにコンシーラーと呼ばれる化粧品もあるのですが、こちらはファンデーションの上から塗るものになりますのでやはり目立ってしまうことになります。そんなシミを改善する為にはシミに効果があるといわれている成分が入った美白化粧品を使うことが良いと言われています。
 シミを改善する成分はシミを目立たなくさせるために必要な成分とシミを予防する成分を二つに分かれています。シミを目立たなくさせる効果があるといわれている成分は、ビタミンC誘導体・ハイドロキノン・プラセンタエキス・エナジージグナルAMP・油溶性甘草エキスの成分が良いと言われています。そして予防する為の成分については、アルブチン・エラグ酸・ルシノール・トラネキアサム酸・リノール酸・コウジ酸が良いと言われています。ルシノールと呼ばれる成分については少し肌にはきつい成分だといわれていますので入っているものを使用する場合は、自分のお肌に合うのかをパッチテストしてみる方がいいと言われています。
 毎日使い続ける為に必ずお肌に合っているものを使用する必要があります。敏感肌の場合、特に荒れやすいと言われていますのではじめは試供品をもらったりお試しセットを購入して使い様子をみてみることをオススメいたします。